遼 28位後退「ボールが隣ホールへ…」精度の低さ嘆く

[ 2014年9月21日 05:30 ]

1番、ティーショットを放つ石川

男子ゴルフツアー ANAオープン第3日

(9月13日 北海道北広島市 札幌ゴルフ倶楽部輪厚コース=7063ヤード、パー72)
 石川は1番で出はなをくじかれた。1Wショットを右の林に打ち込むと2打目でラフに出したが、50ヤードほどの3打目はピンを10メートルもオーバーしボギーが先行した。4番でも1・5メートルを外して2つ目のボギーで上位から遠ざかった。

 1Wショットが右へ曲がるミスを修正できず、首位と7打差の28位に後退。「アッと思った瞬間にボールが隣のホールへと飛んでいる」と精度の低さを嘆いた。「振り切って真っすぐ飛ばす癖がついていない」と課題を挙げた。

続きを表示

「大坂なおみ」特集記事

「羽生結弦」特集記事

2014年9月21日のニュース