片山、伸び悩み4位「これが本当の実力」

[ 2013年6月30日 17:55 ]

最終日、2番でバーディーを決めギャラリーの声援に応える片山晋呉

ミズノ・オープン最終日

(6月30日 岡山・JFE瀬戸内海GC=7404ヤード、パー72)
 2008年以来の優勝が期待された片山は「コースと合っていない部分が出ましたね」と苦笑い。2日目まで10アンダーと好調だったが決勝ラウンドは伸び悩み、「これが本当の実力。前半2日間が良かっただけ」と淡々と振り返った。

 それでも4位に入ったことで全英オープンの出場権を獲得。出場権があった年にも腰痛などを理由に欠場しており、出場すれば06年以来となる。「難しく大変だなとしか覚えていない。どこまでやれるとか言えないレベル」と表情を引き締めた。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「卓球」特集記事

2013年6月30日のニュース