美香 大崩れ77「完全にコースに負けた」

[ 2013年6月30日 06:00 ]

USLPGAツアー全米女子オープン第3日

(6月29日 米ニューヨーク州サウサンプトン セボナックGC=6796ヤード、パー72)
 77と崩れ順位を落とした宮里美は「完全にコースに負けた」とうなだれた。

 インから出て前半はイーブンパーと耐えながら、3番パー3でつまずいた。ティーショットをグリーン右に外し、いら立ちをあらわにすると、3パットで痛恨のダブルボギー。「凡ミス」と嘆いた。その後は海風を読み切れず、グリーンを捉えても起伏の激しい位置に止まるなど、思うようにいかなかった。「風の計算をうまくしていきたい」と反省しきりだった。

 ▼60位・上原彩子 風もあって難しかった。(2日連続の75でぎりぎり予選通過)

 ▼81位・上田桃子 まだまだ練習が足りない。(37位から予選落ちし泣き崩れる)

 ▼100位・有村智恵 パット以外はいいゴルフができていたのに。(9番で8の大叩き)
 

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「卓球」特集記事

2013年6月30日のニュース