ツール・ド・フランス開幕!新城は第1ステージ98位

[ 2013年6月30日 11:08 ]

 世界最高峰の自転車ロードレース、ツール・ド・フランスは29日、フランスのコルシカ島で開幕してポルトベッキオからバスチアまで213キロの第1ステージを行い、ロンドン五輪代表で28歳の新城幸也(ヨーロッパカー)は98位だった。マルセル・キッテル(ドイツ)が4時間56分52秒で1位。

 AP通信によると、選手がゴールする直前まで、トラブルを起こしたバスがゴール付近に止まっていたためレースは混乱した。優勝経験のあるアルベルト・コンタドール(スペイン)らが巻き込まれた転倒も発生。主催者は全選手のタイムをキッテルと同じとする対応策をとった。

 1903年創設の大会は今回が100回目の記念大会。新城は2年連続4度目の参戦で、過去3度は全て完走した。(共同)

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「卓球」特集記事

2013年6月30日のニュース