×

クズネツォワが伊達に困惑「見たことないタイプ」

[ 2010年9月1日 12:08 ]

 【全米オープンテニス】クルム伊達の自在のショットに苦しめられたクズネツォワは「最初は、どうやってあんな打ち方をしているかと考えた。見たことのないタイプだった」と、慣れないスタイルに困惑したことを認めた。

 ミスが重なり、なかなかリズムに乗れなかったが、体が動きだしてからは主導権を握り、第3セットは圧倒。「自分はどんな選手ともできる。楽しかった」と余裕を見せた。(共同)

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「テニス」特集記事

2010年9月1日のニュース