×

トリケットが引退撤回 ロンドン目指す

[ 2010年9月1日 20:49 ]

 競泳女子で五輪通算3個の金メダルを獲得し、昨年12月に引退したリスベス・トリケット(オーストラリア)が1日、地元テレビで現役復帰の意向を表明した。2012年ロンドン五輪を目指すという。25歳のトリケットは8月のパンパシフィック選手権を観戦して復帰の意思を「固めた」とした。(AP=共同)

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「テニス」特集記事

2010年9月1日のニュース