×

“レジェンド”中田英寿氏&小野伸二もブラジル戦観戦 SNS大興奮「会話を副音声で流して」

[ 2022年6月6日 21:12 ]

キリンチャレンジカップ2022   日本ーブラジル ( 2022年6月6日    国立競技場 )

2006年W杯ドイツ大会に向けた合宿で、中田英寿(左)のプレッシャーをうけながらクロスをあげる小野伸二
Photo By スポニチ

 サッカー日本代表は6日、W杯カタール大会(11月21日開幕)に向けての国際親善試合でFIFAランキング1位のブラジルと対戦した。

 ネイマール(パリSG)、ビニシウス(Rマドリード)らを擁する“王国”との一戦。新型コロナによる入場制限が解除された一戦ではチケットは完売。雨にもかかわらず、国立競技場周辺の駅にはチケットを求めるファンが殺到した。

 6万3638人の観客が集まった注目の試合に、W杯3大会連続出場の“レジェンド”も来場。テレビ中継では元日本代表の中田英寿氏(45)とMF小野伸二(42=札幌)が隣同士で観戦する姿が映し出された。

 SNSでは「中田と小野のツーショット豪華すぎる」「中田と小野って凄いな…!天才二人!」「中田小野のツーショットはいいな」「これがいちばん胸アツ」「中田と小野が並んで試合見てるの熱いな」と大興奮のファンが続出。「中田と小野が並んでるのは世代すぎてグッときますね」「もう中田と小野出せばいいんじゃない???」「どんな話してるのかめっちゃ聞きたい」「会話を副音声で流して欲しい」と期待するコメントもあった。

続きを表示

この記事のフォト

「サッカーコラム」特集記事

「イビチャ・オシム」特集記事

2022年6月6日のニュース