×

933億円軍団、パリSG 7月来日!20~25日に川崎F、浦和、G大阪と対戦

[ 2022年5月27日 05:30 ]

オンラインで出演したカズはエムボバ(左)、パリSG・アジア太平洋地域代表のバゼルと笑顔で話す(撮影・沢田 明徳)
Photo By スポニチ

 フランス1部の名門パリ・サンジェルマンは26日、都内で会見を行い、7月に日本ツアーを行うと正式に発表した。7月20~25日に川崎F、浦和、G大阪と対戦。練習も東京、大阪で1度ずつ公開される予定だ。

 注目の来日メンバーについてクラブ関係者は「チーム全員が来る」と断言した。レアル・マドリードのオファーを断って残留を決めたフランス代表FWエムバペをはじめ、メッシ、ネイマールら、市場価格合計が933億円ともされるスター軍団がそろって日本のピッチに立つことになる。

 海外ビッグクラブの来日は19年のバルセロナ以来で、コロナ下では初。大会アンバサダーに就任したJFL鈴鹿ポイントゲッターズのFW三浦知良は「Jリーグも30周年を迎えた中、次の30年のために世界レベルと日本が戦う意義は大きい。相手は全員が超人。いい試合をしてもらいたい」と期待した。W杯を4カ月後に控えた夏に、日本で一足早くワールドクラスのプレーが楽しめそうだ。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「イビチャ・オシム」特集記事

2022年5月27日のニュース