×

川崎F 立て直しへ鬼木監督、谷口主将と“青空会議”50分 29日京都戦

[ 2022年5月27日 05:30 ]

パス回しでボールを追う川崎F・田辺(中央)ら谷口(右から2番目)ら
Photo By スポニチ

 川崎Fは0―4で惨敗した湘南戦から一夜明けた26日、報道陣に練習が公開された。出場停止だった主将の日本代表DF谷口が入ったサブ組は、約1時間半の練習。ハーフコートでの3対3など、谷口もゲームの切れ間に膝に手をつくほどのハードな内容となった。「選手一人一人の頑張りをもっと(結果に)つなげられるようにしていかなくては」と話していた鬼木監督は、練習が終わると約50分間も主将と“青空会議”。29日の次節・京都戦に向け、立て直していく。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「イビチャ・オシム」特集記事

2022年5月27日のニュース