×

柏のFW森「もっと上を目指しているので、もっと多くゴールを決めたい」

[ 2022年5月27日 16:54 ]

 柏のFW森海渡(21)が得点へのこだわりを口にした。5月3日の広島戦でプロ初ゴールなど2得点でチームの勝利に貢献、25日の札幌戦でも途中出場で2得点を決めて、今季既に4得点。開幕前に掲げた目標の5点にあと1点と迫っている。「それまで無得点の試合が3試合も続いていたので、ゴールを取らないと勝てないし、FC東京戦でVARで得点が取り消された悔しさもあった。いずれは入るという自信はあったが、それが実現できてよかった」2試合ともチームの勝利に結びついているだけに貢献度も高い。

 筑波大4年生で卒業を待たずにプロ入り。「大学とは強度が違う。こういう中でプレーできるのはありがたい」という。ここまでのプレーについても「これぐらいやれて当然。もっと上を目指しているので、もっと多くゴールを決めたい」と意欲的だ。さらに闘志をかき立てさせるのが、6月1日に天皇杯2回戦で筑波大と対戦が決まったこと。昨年まで一緒に練習していた仲間と、プロとして対戦する。「プロの違いを見せつけたい」と力が入る。卒論を残すだけだが、時々大学に行って卒論執筆の準備もしているという。学生Jリーガーの今後が注目だ。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「イビチャ・オシム」特集記事

2022年5月27日のニュース