×

なでしこ成宮 2戦連発で連勝貢献「抜け目ないところを発揮できた」

[ 2022年1月25日 02:00 ]

<日本・ベトナム>2得点を挙げる活躍を見せた成宮(左)=AP
Photo By AP

 有言実行の2戦連発だ。「どのポジションでも結果を残せるようにしたい」と話していた成宮唯(26=INAC神戸)が2ゴールで勝利に大きく貢献。チームは1次リーグ第2戦でベトナムを3―0で破って2連勝とし、決勝トーナメント進出を決めた。

 初戦同様にチャンスを多く作りながらも、なかなかゴールが生まれない。そんなもどかしい展開を成宮が打破した。今大会初先発のアタッカーによる先制弾。味方のクロスを相手GKがキャッチミスすると、そのボールに素早く反応して左足で合わせた。「自分の良さでもある抜け目ないところを発揮できた」。さらに2―0の後半13分にもFKから右足でゴールネットを揺らした。

 「チームが勝ち点3を取れたことに対して、自分が2点をあげてチームの勝利に貢献できてうれしく思う。私自身なでしこジャパンとして臨む初めての大会で、なにがなんでもチームの結果に対して得点で貢献するという目標を持ってきた。2試合で表現できたのは良かったと思う」

 自身初のアジア杯で2戦3発。新型コロナ陽性でFW岩渕真奈(28=アーセナル)が隔離される緊急事態の中、チームの層の厚さを示すように躍動した。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「イビチャ・オシム」特集記事

2022年1月24日のニュース