×

磐田が練習試合で大勝 新エース候補が持ち味発揮

[ 2022年1月24日 18:45 ]

先制点を決めた後、笑顔で味方の声かけに応じるFW吉長
Photo By スポニチ

 J1磐田は24日、キャンプ地の鹿児島・白波スタジアムでJ2岩手と練習試合(30分×4本)を行い、合計10―1で大勝した。

 1本目でFWジャーメイン良(26)がポストプレーでの貢献、PKでの得点でアピールすると、2本目はFWファビアン・ゴンザレス(29)が右CKの流れからゴール前のこぼれ球を押し込み得点。3本目はFW杉本健勇(29)が多彩なシュートで3得点を挙げるなど、新エース候補がそれぞれ躍動した。今季から指揮を執る伊藤彰監督(49)は「前線の選手が結果を残したくれたのは大きい。やるべき人がしっかりやって、なおかつチームとしてやろうとしていることでチャンスを作れている」と手応えを感じている様子だった。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「イビチャ・オシム」特集記事

2022年1月24日のニュース