浦和DF酒井は「プレーできる状態」、ロドリゲス監督明言 20日横浜戦

[ 2021年11月20日 05:30 ]

浦和・酒井宏樹
Photo By スポニチ

 浦和のロドリゲス監督が20日の横浜戦に向けたウェブ会見に応じ、日本代表DF酒井について言及。右脚付け根の負傷でW杯予選は2戦とも欠場したが「プレーできる状態です。それ以上は言えません」とした。

 また話題が今季限りでチームを去る阿部、槙野、宇賀神に及ぶと「この状況をモチベーションに1カ月後、阿部が天皇杯のカップを掲げている姿を想像しながら戦っていきたい」と涙ながらに誓った。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「日本代表(侍ブルー)」特集記事

2021年11月20日のニュース