清水 トップチーム選手1名がPCR検査で陽性と判定される

[ 2021年1月22日 17:00 ]

 J1の清水は22日、トップチームに所属する選手1名が新型コロナウイルス感染を調べるPCR検査を18日に受け、20日に陽性と判定されたと発表した。

 陽性判定者との濃厚接触が確認されたため受けたPCR検査で陽性が判明。チームに合流していないため、選手、クラブスタッフに濃厚接触者もいないという。

 当該選手は現時点では発熱など体調不良はなく、自宅で療養している。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「メッシ」特集記事

2021年1月22日のニュース