J2首位の福岡 長谷部監督が会見、現在12連勝中「自信を持ちつつある」

[ 2020年10月19日 16:06 ]

福岡・長谷部茂利監督
Photo By スポニチ

 18日の敵地群馬戦でクラブ記録となる12連勝を達成し、J2首位に浮上した福岡の長谷部茂利監督(49)がオンライン会見に応じた。

 群馬戦は1―0の得意とするスコアで勝利。選手にも先制点を取れば負けないという自負がみなぎっており「自信を持ちつつあるのはいいこと」と歓迎した一方で「もっと前半の早いうちに1点を取ると試合はより一層負けなくなる、引き分け以上の価値が近付く」。連勝街道をばく進する戦いの中でも決して満足はしていない。

 次戦21日の第28節町田戦は10日の第25節甲府戦から続くアウェー4連戦の最終戦。9月13日の前回対戦ではホームで2―1の勝利を収めている。指揮官は「必ず勝ち点を取って福岡に帰りたい」と厳しい日程の中でもたくましく連勝を伸ばしていくことを誓った。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「マラドーナ」特集記事

2020年10月19日のニュース