鹿島MF遠藤 ワースト開幕3連敗阻止へ「何が何でも勝つ」

[ 2020年7月7日 05:30 ]

鹿島のMF遠藤(右)
Photo By スポニチ

 明治安田生命J1第3節は8日に各地で9試合が行われる。開幕2連敗で最下位に沈む鹿島は今季リーグ初のホームで札幌と対戦。12年以来クラブワーストタイのリーグ3連敗を何としても避けるため、ホームでは負けなしの“お得意さま”相手に今季初勝利を狙う。6日にオンライン取材に応じたMF遠藤は「公式戦でまだ勝っていないので、何が何でも勝ちたい」と闘志をみなぎらせた。

 4日の川崎F戦は1―2で惜敗。それでも後半は強敵相手にボールを支配し何度も決定機をつくるなど、中断期間の取り組みが形となりつつある。札幌戦は13試合連続負けなし。ホームでは負けていないというデータの後押しも受け、巻き返しのきっかけをつかみにいく。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「メッシ」特集記事

2020年7月7日のニュース