広島MF柏好文が全治4~6週間 再開初戦で負傷、右大腿二頭筋筋損傷と診断

[ 2020年7月7日 18:29 ]

広島のMF柏好文
Photo By スポニチ

 広島は7日、MF柏好文(32)が「右大腿二頭筋筋損傷」により全治まで4~6週間を要することを発表した。4日の神戸戦で負傷と途中交代。その後、広島県内の病院で検査を受けた結果、4週間以上の離脱を強いられることが明らかになった。

 リーグ再開初戦となった神戸戦に3―0と完勝し、まだ2節を消化した状況ながら首位に浮上した広島。ただ、不動の左アウトサイドの離脱は過密日程の中で大きな痛手となりそうだ。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「メッシ」特集記事

2020年7月7日のニュース