横浜、徳島GK梶川に正式オファー セービングスキル&足元の技術を高評価

[ 2019年12月15日 05:30 ]

徳島・GK梶川
Photo By 共同

 今季J1で15年ぶり4度目の優勝を果たした横浜が、J2徳島のGK梶川裕嗣(28)に正式オファーを出したことが分かった。

 複数の関係者によると、今夏も獲得に動いており、安定したセービングスキルと足元の技術を高く評価しているという。今季はGK朴一圭が正守護神の座をつかんだが、来季のACL参戦を見据えて選手層を拡充したい考え。今季徳島でリーグ戦41試合出場した梶川の決断に注目が集まる。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「南野拓実」特集記事

2019年12月15日のニュース