G大阪 2トップ“代役”渡辺任せた!今季3度目の先発へ「必死にやるだけ」

[ 2019年10月19日 05:50 ]

明治安田生命J1第29節   G大阪―川崎F ( 2019年10月19日    パナスタ )

G大阪のFW渡辺
Photo By スポニチ

 G大阪は19日、ホームで川崎F戦を迎える。宇佐美とアデミウソンの2トップが負傷欠場する中、宮本監督が期待を寄せたのは、スタメン出場が濃厚な33歳のベテラン渡辺。「出番を待っている選手がいる。それぞれの良さを意識して戦える。心配していない」と太鼓判を押した。

 チャンスが巡ってきた渡辺は「出場すれば必死にやるだけです」と気合。今季3度目の先発になるが、最近リーグ3試合2得点と状態は良い。さらに昨年9月1日の川崎F戦でも1得点。9連勝の呼び水になった。

 J2降格圏16位の鳥栖とは勝ち点3差で熾烈(しれつ)な残留争いを繰り広げる中、指揮官は残りホーム3戦全勝を厳命。その“初陣”はJ1通算93得点のストライカーに託された。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「久保建英」特集記事

2019年10月19日のニュース