堂安、無得点で反省も「お互いの距離感は最近では一番良かった」

[ 2019年9月6日 05:30 ]

国際親善試合   日本2―0パラグアイ ( 2019年9月5日    カシマ )

前半の堂安 (撮影・大塚 徹)
Photo By スポニチ

 ネットを揺らすことだけができなかった。前半だけでお役御免となったが「お互いの距離感は最近では一番良かった」と胸を張ったように、右サイドに張るだけではなくインサイドにポジションを取って攻撃を活性化。 日程&結果  日本代表メンバー

 8月10日トウェンテ戦以来約3週間ぶりの実戦だったが、感覚は悪くなかった。ただ前半25分に得たGKと1対1のチャンスは外し「無得点だけが反省ですね」と苦笑い。「次はゴールですね」とミャンマー戦での汚名返上を誓った。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「久保建英」特集記事

2019年9月6日のニュース