香川 サラゴサ初練習で歓迎の儀式 チームメートの“トンネル”に笑顔

[ 2019年8月10日 22:31 ]

香川真司
Photo By スポニチ

 ドイツ1部ドルトムントからスペイン2部サラゴサに加入した日本代表MF香川真司(30)が新天地で温かい歓迎を受けた。

 2年契約での完全移籍が発表された9日の午後、サラゴサの青色の練習着に身を包んだ香川はチーム練習に初合流。新たなチームメート達が2列に並んで“トンネル”をつくり、その中を通る歓迎の儀式も行われて笑顔を浮かべた。クラブの公式ツイッターの動画でスペイン語、英語であいさつし、日本語では「本当にここから新たなスタートが切れるかなと思いますので、この地で頑張っていきたいと思います」と意気込みを語った。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「久保建英」特集記事

2019年8月10日のニュース