浦和・興梠、J史上初8年連続2桁得点決める「早いうちに達成したい」

[ 2019年8月10日 05:30 ]

 FW興梠が10日のアウェー札幌戦でJ史上初の8年連続2桁得点に挑む。現在3戦連発中で今季9得点と偉業に王手をかけている。「名を残せるのはうれしいこと。早いうちに達成したい」。

 敵将ペトロヴィッチ監督は17年まで浦和を率い、興梠も「サッカー人生で一番の恩師。成長した姿を見せたい」と話す。今季、興梠が得点した試合は7勝2分けと不敗。北の大地で新たな金字塔を打ち立てる。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「久保建英」特集記事

2019年8月10日のニュース