オランダ初の4強、イタリアに快勝 東京五輪出場権獲得

[ 2019年6月30日 05:30 ]

女子W杯・フランス大会準々決勝   オランダ2―0イタリア ( 2019年6月29日    バランシエンヌ )

 決勝トーナメント1回戦で日本を破ったオランダが初の4強入りを果たした。

 後半にFKから2点を奪い、2―0とイタリアに快勝。欧州勢で上位3チームに入り、イングランドに続いて20年東京五輪の出場権を獲得した。また28日には連覇を狙う米国が2―1で開催国フランスを下し、第1回から8大会連続の準決勝進出。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「久保建英」特集記事

2019年6月30日のニュース