×

鳥栖 スペイン人MFクエンカ獲得「大きなチャレンジ」 バルサ下部組織出身

[ 2019年1月19日 12:27 ]

 J1鳥栖は18日、スペイン2部・レウスからスペイン人MFファン・イサック・クエンカ・ロペス(27)が完全移籍で加入することを発表した。

 クエンカはバルセロナ下部組織出身。2011年にトップチームデビューし、公式戦30試合に出場、4得点をあげた。その後はオランダ・アヤックス(期限付き)、デポルティボ(スペイン)や、トルコ、イスラエルのクラブも経験している。

 クエンカはクラブを通じて「私にとって大きなチャレンジ。全ての練習と試合において、サガンティーノとクラブのために全力を尽くして闘う」とコメントした。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「イビチャ・オシム」特集記事

2019年1月19日のニュース