PR:

C大阪 清水に完敗 ユン・ジョンファン監督「少しでも油断や心の余裕を持ってしまうと…」

明治安田生命J1第16節   C大阪0-3清水 ( 2018年7月18日    アイスタ )

 後半戦初戦でC大阪が清水に完敗を喫した。昨季、2―0から逆転負けを喫したアイスタでの一戦。リベンジを果たそうと乗り込んだものの、前半11分に先制点を献上すると、同28分にも追加点を奪われる。単調な攻撃は見せ場に乏しいまま、後半22分には3点目を与えて0―3の大敗を喫した。首位広島とは勝ち点14差に開いた。

 「自分たちにも良い選手はそろっているが、少しでも油断や心の余裕を持ってしまうとこうなってしまうんだと感じた」とユン・ジョンファン監督。3点差以上で敗れるのは、昨年9月30日の川崎F戦(●1―5)以来。離脱中のFW柿谷の代役として先発出場した元韓国代表FWヤン・ドンヒョンは周囲と呼吸が合わず、後半16分からはMF清武をトップ下に入れる布陣に切り替えるも、最後までゴールは遠かった。

[ 2018年7月18日 22:45 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(サッカー)

      ※集計期間:10月22日01時〜02時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      Jリーグ

      日本代表

      ACL

      海外サッカー

      コラム