名古屋の押谷が徳島へ、畑尾が大宮に期限付き移籍

[ 2018年7月19日 03:00 ]

 名古屋のFW押谷祐樹(28)がJ2徳島へ完全移籍、DF畑尾大翔(27)がJ2大宮に期限付き移籍することが分かった。

 17年に加入した押谷は今季リーグ7試合のみ、畑尾は今季加入ながら3試合出場に留まっていた。名古屋は今夏、元日本代表DF丸山やDF中谷、MFエドゥアルド・ネットを補強。その余波を受けた格好となった。

続きを表示

「日本代表」特集記事

「サッカーコラム」特集記事

2018年7月18日のニュース