大宮 10年ぶり開幕3連敗…J1唯一勝ち点なし

[ 2017年3月11日 19:43 ]

明治安田生命J1第3節   大宮1―2磐田 ( 2017年3月12日    NACK5 )

 大宮は2007年以来、10年ぶりの開幕3連敗を喫した。後半早々に、相手のロングボールをDFの菊地が中途半端に蹴り上げ、川又に奪われて失った2点目が痛かった。渋谷監督は「後半、さあこれからというところで、ゲームプランが崩れた」と嘆いた。

 横谷の右クロスを途中出場の清水が頭で押し込んだが、反撃もここまで。前線に起点ができず、縦パスが少ないのも気掛かりだ。昨季は年間5位に躍進したチームが、J1で唯一勝ち点がない。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「久保建英」特集記事

2017年3月11日のニュース