G大阪2位浮上 東口、ビッグセーブ連発「考えずに飛んだ」大久保のPKに鋭く反応

[ 2017年3月11日 21:15 ]

明治安田生命J1第3節最終日   G大阪3―0FC東京 ( 2017年3月11日    吹田S )

 G大阪が3―0でFC東京に快勝し、3戦負けなしの2連勝。今季リーグ戦でのホーム初勝利を挙げ、神戸に次ぐ2位に浮上した。

 前半22分にアデミウソンのゴールで先制すると、後半7分に倉田が追加点。2―0で迎えた後半34分にはPKを与えたが、大久保嘉が蹴ったPKを日本代表GK東口が阻止。同39分にはアデミウソンの右クロスがオウンゴールを誘発して決定的な3点目が決まった。

 後半43分にも中島の強烈なシュートを止めるなど再三の好セーブで勝利に貢献した東口は「みんな戦っていたので自分も、という気持ちがすごい強かった」とし、大久保嘉のPKに鋭く反応して止めたシーンについては「集中していたので考えずに飛んだ」と一言。2―1にされていればその後の展開が変わった可能性もあるだけに「完封勝利をサポーターに届けられて良かった」と笑顔を見せていた。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「久保建英」特集記事

2017年3月11日のニュース