待望のホーム開幕へ!新潟FWホニ 初ゴール&今季初勝利だ

[ 2017年3月11日 06:20 ]

明治安田生命J1第3節   新潟―清水 ( 2017年3月11日    デンカS )

初のビッグスワンで来日初ゴールを決めてクラブJ1通算150勝に花を添えようと意気込む新潟FWホニ
Photo By スポニチ

 新潟は10日、聖籠町のクラブハウスで11日のホーム開幕戦となる清水戦に向けた最終調整を一部非公開で行った。3試合連続先発が濃厚なFWホニ(21)はJリーグ初ゴールに向けて気合十分。得意のスピードを生かした攻撃でチームを今季初勝利に導き、J1通算150勝目を挙げるつもりだ。

 待ちに待ったホーム開幕戦。「初めてのホームなのでワクワクしている」と試合を心待ちにしている。9日の非公開練習で初めてビッグスワンに足を踏み入れ「スタジアムが凄く大きかった。ここで新潟のサポーターのためにいいプレーを出して、納得いく試合をしたい」とオレンジに染まったスタジアムで躍動する姿はすでにイメージできている。

 開幕から2試合先発出場も、まだゴールはない。前節の神戸戦では厳しいマークに遭いながらもチーム最多となる5本のシュートを放った。「だんだんマークがきつくなることは分かっているし、そこを抜け出して点に関わるプレーがしたい」と圧倒的なスピードで切り裂いていくつもりだ。

 持ち味の背後に抜ける動きも「(2トップを組む)ヤマ君(山崎)との関係性も良くなってきているし、2人ともゴールが決まれば自信になる。早く決めるためにも、サポーターの応援も必要になってくるので、よろしくお願いしたい」と大勢のサポーターを味方につけてスピードをさらに加速させる。

 三浦監督も清水の堅守を崩すために「ブロックをつくる前にホニが走って、そこにパスを供給する選手がしっかりと前を見ていければチャンスになる」とし、ホニが厳しいマークに遭っても「ホニを走らせないことにはウチの攻撃はつながらない。走らせることによって(相手の)DF陣も下がってスペースもできる」と期待を込める。

 清水戦で勝てばJ1昇格した04年4月4日のアウェー柏戦で初勝利してからJ1通算150勝目となる。ホニは「知らなかったけど、今聞いて凄くモチベーションが高くなった。150勝にふさわしいプレーをしたい。もちろん。ゴールを決めて、バック宙やノリ(酒井宣)のためにゆりかごパフォーマンスもやるよ」とホームで初バック宙を披露する。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「久保建英」特集記事

2017年3月11日のニュース