横浜新加入の富樫 目標は「スアレスのような生粋のストライカー」

[ 2015年12月22日 05:30 ]

横浜に来季加入のFW富樫

 横浜に来季加入が内定している関東学院大のFW富樫敬真(けいまん)が、クラブW杯MVPのスアレス(バルセロナ)を目標に掲げた。

 関東学院大でのJリーグ内定者会見に臨み「スアレスのような生粋のストライカーになっていきたい」と宣言。8月に横浜の特別指定選手になり、J1デビューした9月19日のFC東京戦で決勝弾を決めた22歳は「多くの試合に出るため練習から全力でやりたい」と誓った。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「メッシ」特集記事

2015年12月22日のニュース