ハリル監督 疲労を考慮、香川&長谷部ら欧州組を時間限定起用へ

[ 2015年11月12日 12:06 ]

シンガポール戦へ向け記者会見する日本代表のハリルホジッチ監督

W杯アジア2次予選E組 日本―シンガポール

(11月12日 シンガポール・カラン)
 疲労を抱える欧州組が時間限定で起用される可能性が濃厚となった。日本代表のハリルホジッチ監督は会見で、コンディションが万全でない選手が存在することを何度も強調。「何人かは少し疲れているので難しいかもしれない。特に欧州でプレーする選手。疲労し過ぎている選手についてはリスクを取りたくない」と話し、起用法に頭を悩ませた。

 MF香川は10日に合流したばかり。5日のメンバー発表の際には指揮官から「時には休憩してほしい」と休養指令を出されている。11日の非公開練習では、8対8の戦術練習の途中から香川に加えMF長谷部らが外れたもよう。高温多湿の過酷な環境下で勝ち点3が求められる一戦は、チームの総合力が求められる。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「南野拓実」特集記事

2015年11月12日のニュース