橋本 強烈ミドル弾!U―22代表入りへ猛アピール

[ 2015年11月12日 05:30 ]

<FC東京―水戸>後半、2点目のゴールを決め喜ぶFC東京・橋本

天皇杯4回戦 FC東京2―0水戸

(11月11日 味スタ)
 FC東京はリオ五輪世代のMF橋本がアジア最終予選メンバー入りへ猛アピールした。U―22日本代表の手倉森監督が視察する中、1―0の後半8分から出場。その4分後に強烈な右足ミドル弾を決めた。

 距離は25メートル以上あったが「(ゴールは)目の前にあると思った。意外に遠かったみたい」と事もなげに振り返った。フィジカルには定評があり、来年1月の最終予選で秘密兵器になる可能性もあり「ミドルを武器にしたい」。チームはJ2水戸を破り8強入りした。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「南野拓実」特集記事

2015年11月12日のニュース