テーマは“調和”日本代表新ユニ、ついにお披露目へ!

[ 2015年11月12日 07:00 ]

アディダスが発表した日本代表の新しいユニフォーム

W杯アジア2次予選E組 日本―シンガポール

(11月12日 シンガポール・カラン)
 日本代表公式サプライヤーのアディダスは12日、新ユニホームを発表した。

 ホーム用の新テーマは「青の“調和”」。歴代で最も濃い青を採用し、11人の選手の個性を、それぞれ青の濃さが異なる11本のボーダーで表現。中央の赤いラインは12人目の選手であるサポーターを表している。また、白を基調としたアウェー用はダイヤモンドをモチーフとしたグラフィックが特徴。新ユニホームは12日のシンガポール戦でデビューとなる。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「南野拓実」特集記事

2015年11月12日のニュース