清武、左MFで先発浮上!バースデー弾に意欲「結果出したい」

[ 2015年11月12日 11:13 ]

シンガポール戦へフィジカルトレをこなす清武(左)

W杯アジア2次予選E組 日本―シンガポール

(11月12日 シンガポール・カラン)
 好調を持続する日本代表の清武が左MFで先発する可能性が浮上した。関係者の話を総合すると、冒頭を除き非公開で行われた公式練習のゲーム形式で主力組に入ったもようだ。所属するハノーバーで2試合連続得点中。本職はトップ下だが「2列目は中央も左右もできる選手ばかりだし、流動的に動けばいい。たくさんボールに触ることで自分も生きて、周囲も生かせると思う」と前を向いた。

 12日が26回目の誕生日。国際Aマッチ唯一のゴールは3年前の誕生日直後の12年11月14日のオマーン戦で決めており「1年に1回しかない特別な日。自分の結果も出したいし、今年最後の2試合をチームとしても良い形で終われればいい」とバースデー弾に意欲を見せた。惨敗した14年W杯ブラジル大会は1試合の途中出場のみ。18年W杯ロシア大会での雪辱を期すアタッカーが定位置確保に向けてピッチに立つ。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「南野拓実」特集記事

2015年11月12日のニュース