カズ 前人未到49歳シーズンへ“マイナンバー”契約更改

[ 2015年11月12日 05:30 ]

自身の背番号11にちなみ11月11日11時11分に契約更新した横浜FCのカズ

 J2横浜FCはFW三浦知良(48)の代名詞でもある「背番号11」にちなみ、“11並び”となった11月11日11時11分にカズとの来季の契約更新を発表した。今季のカズは右太腿痛などに苦しみながらも出場16試合で3得点をマーク。前人未到の49歳で迎える来季に向け、クラブ側では早くから契約更新の方針を固めていた。

 カズはクラブを通じて、「契約を無事に更新することができました。いつも支えていただいているクラブ関係者、サポーターの皆様に感謝申し上げます。今後も全力を尽くし努力し続けたいと思います」とコメントした。

 現在は右臀部(でんぶ)付近を痛めているため別メニューで調整中だが、既にランニングを再開している。今季最終戦となる23日のホーム群馬戦での復帰も視野に入れながら、全力で回復に努めている。オフには恒例のグアム自主トレを経てプロ31年目となる来季に備える方針。キングの戦いはまだまだ続く。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「南野拓実」特集記事

2015年11月12日のニュース