北朝鮮 組織力で頂点!指揮官「素晴らしい試合だった」

[ 2015年8月9日 05:30 ]

東アジア杯2連覇を果たし、国旗を手に喜ぶ北朝鮮イレブン

女子・東アジア杯 北朝鮮2―0韓国

(8月8日 中国・武漢)
 北朝鮮が堅守速攻を貫き、3連勝で頂点に立った。

 序盤こそ韓国に主導権を握られたが、前半22分、ユン・ソンミのFKが壁に当たってゴールに吸い込まれて先制。後半7分、エースのラ・ウンシムが鋭く切り込んで加点すると、落ち着いて逃げ切った。持ち前の力強さだけでなく、よく統率された戦いぶりが光った。キム・グァンミン監督は「素晴らしい試合だった。次はリオデジャネイロ五輪アジア最終予選に向け、しっかり準備していく」と話した。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「久保建英」特集記事

2015年8月9日のニュース