カズ 4戦ぶり先発も無念の5連敗「情けない」

[ 2015年8月9日 05:30 ]

<横浜FC・東京V>前半、激しいチャージを受けるカズ(中央)

J2第28節 横浜FC1―6東京V

(8月8日 ニッパツ)
 J2横浜FCのFWカズが4戦ぶりに先発するも、泥沼の連敗を抜け出せなかった。

 序盤から劣勢に立たされ、前半23分には激しいプレーで今季初の警告を受ける場面も。攻撃面でのチャンスは少なく前半のみで途中交代となった。「情けないね。何もできなかった」と無念の表情。後半43分、FW黒津がチームにとって実に5戦ぶりの得点を決めるも、焼け石に水。結局1―6の大敗で5連敗。その間の失点は16点に膨らみ、守備の崩壊は深刻な状態だ。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「コパ・アメリカ(南米選手権)」特集記事

2015年8月9日のニュース