柏 湘南に期限付き移籍していたFW武富、MF中川が復帰

[ 2014年12月26日 15:06 ]

 J1柏は26日、J2湘南に期限付き移籍していたFW武富孝介(24)とMF中川寛斗(20)のチーム復帰を発表した。

 柏U―18から09年にトップチームへ昇格した武富は、11年からの2年間はJ2熊本へ期限付き移籍し、13年から2年間は湘南に期限付き移籍。J1だった昨季は21試合3得点、J2に降格した今季は39試合でチーム3位の9得点をマークし、1年でのJ1復帰に貢献していた。

 武富はクラブを通じ「この度レイソルに復帰することになりました。この4年間の試合出場で経験し、得られたものを発揮して、レイソルの勝利のために全力で走り、全力でプレーしたいと思います。4年ぶりになりますが、フレッシュな気持ちで日々向上心をもって頑張ります。よろしくお願いします」とコメント。

 1メートル55の身長で話題を呼んだ中川は柏U―18から13年にトップチームへ昇格し、即当時J1だった湘南に期限付き移籍。昨季はJ1リーグ戦7試合0得点、J2に降格した今季は3試合0得点だった。

 中川はクラブを通じ、「柏レイソルに復帰することになりました。サッカーに無心で取り組み、自分らしいプレーをして、チームの勝利に貢献できるように頑張ります。応援宜しくお願いします」とコメントしている。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「久保建英」特集記事

2014年12月26日のニュース