神戸 鳥栖から安田獲得発表、最重要ポイント左SB補強

[ 2014年12月26日 05:30 ]

神戸が獲得した鳥栖の安田

 神戸は25日、鳥栖からDF安田理大(27)を完全移籍で獲得したことを発表した。今季はDF相馬の負傷離脱で左サイドバックを固定できなかったため、シーズン中から同ポジションを最重要の補強ポイントに挙げていた。

 日本代表7試合1得点の実績を持つDFは、今季から加入した鳥栖で33試合に出場。躍動感あふれる攻撃参加でチームの躍進に貢献した。「幼少期育った神戸で、ヴィッセルのために全身全霊を注いで戦います」と広報を通じてコメントした。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「久保建英」特集記事

2014年12月26日のニュース