来季日本復帰の大津「海外で学んだことを発揮できれば」

[ 2014年12月26日 16:37 ]

 来季からのJ1柏復帰が決まったFW大津祐樹(24)がFW原口元気(23=ヘルタ・ベルリン)や日本代表DF昌子源(22=鹿島)とともに契約するナイキ社のイベントに参加した。1時間の公開体幹トレーニングに挑戦し「凄く参考になった」と話した。

 3年半ぶりの日本復帰については「海外で球際やメンタルの強さなど、日本ではなかなか学べないことを学べた。そのあたりの向こうの感覚を日本でも発揮できれば良い」と意気込む。

 海外移籍後はケガなどでなかなか思うようなパフォーマンスを出せなかったが「ACLもリーグ戦もある。活躍してチームを勝たせたい。タイトルを取りたい」とチームを4年ぶりのリーグ制覇、初のACL王者に導く覚悟を示した。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「久保建英」特集記事

2014年12月26日のニュース