PR:

讃岐 J2残留 ホームで集中切らさず木島値千金弾

J2・J3入れ替え戦 讃岐1―0長野

(12月7日 丸亀)
 J2・J3入れ替え戦第2戦が7日、丸亀競技場で行われ、J2初参入で21位だった讃岐がJ3で2位の長野を1―0で下し、2試合合計1―0として残留を決めた。ホームの讃岐は攻めあぐねたが、後半26分にロングボールに鋭く抜け出した木島が冷静に左足で決めて先制。守りでは集中を切らさず、初のJ2昇格を狙った長野に得点を許さなかった。

 讃岐は35歳のFW木島が残留に導く得点を決めた。0―0の後半26分、浮き球パスを受けると相手GKもかわして蹴り込んだ。「チャンスがきたら落ち着いてコースを狙えば入ると思っていた。それを信じてコースに蹴れて良かった」と満足そうに話した。横浜を振り出しに多くのチームを渡り歩いたベテランの活躍に、北野監督も「点を取るからこそ木島。彼は彼の役割をしっかり果たした」と褒めたたえた。

[ 2014年12月8日 05:30 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(サッカー)

      ※集計期間:07月20日03時〜04時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      Jリーグ

      日本代表

      W杯

      W杯予選

      ACL

      海外サッカー

      コラム