キャロル2発 ウェストハム、3連勝で暫定3位浮上

[ 2014年12月8日 11:27 ]

<ウェストハム3―1スウォンジー>2得点でチームを3連勝に導いたウェストハムのFWキャロル(AP)

プレミアリーグ第15節

(12月7日)
 イングランド・プレミアリーグ第15節の2試合が7日に行われ、ウェストハムがホームでスウォンジーを3―1で下し、3連勝で暫定ながら3位に浮上した。ウェストハムは先制されるも、イングランド代表FWキャロルの2得点などで逆転勝利を飾った。

 アストンビラはホームで最下位レスターを2―1で下し、11位に浮上。第15節の残り1試合は8日に行われ、日本代表DF吉田麻也の所属するサウサンプトンがホームにマンチェスター・ユナイテッドを迎え、勝利したチームが3位に浮上する。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「アジア杯」特集記事

2014年12月8日のニュース