ニュージーランド監督「一発でやられた。非常に残念」

[ 2014年5月8日 23:37 ]

親善試合 ニュージーランド1―2日本

(5月8日 キンチョウ・スタジアム)
 ニュージーランドは後半17分にヤロップの強烈なシュートで追い付いたが、セットプレーから失点して敗れた。レディングス監督は「一発でやられた。非常に残念」と悔しそうだった。

 国外でプレーする選手が増えたことで個人の技術は向上したが、日本戦に向けて全体で練習する時間は3、4日だったそうで「チームの中でコミュニケーションがとれていなかった。いい勉強になったし、改善点が見つかった」と総括した。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「久保建英」特集記事

2014年5月8日のニュース