W杯ドイツ代表候補発表 ラーム、クローゼら30人 

[ 2014年5月8日 20:38 ]

 サッカーのドイツ代表を率いるレーウ監督は8日、フランクフルトでワールドカップ(W杯)ブラジル大会の代表候補30人を発表し、DFラーム(バイエルン・ミュンヘン)やFWクローゼ(ラツィオ)らを選出した。

 クローゼはW杯通算14点をマークし、ロナウド(ブラジル)の最多記録にあと1と迫る。

 けがで不調が続いたFWゴメス(フィオレンティナ)は外れた。監督は6月2日までに23人の最終メンバーを決めると明らかにした。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「久保建英」特集記事

2014年5月8日のニュース