パリSGが2連覇!モナコ引き分け逆転の可能性消滅

[ 2014年5月8日 09:41 ]

 サッカーのフランス1部リーグで7日、パリ・サンジェルマンの2季連続4度目の優勝が決まった。2位モナコがギャンガンと引き分けに終わり、残り2試合で逆転の可能性がなくなった。直後の試合でパリSGはレンヌに1―2で敗れた。

 今季はスウェーデン代表FWイブラヒモビッチが得点ランキング首位の25得点でチームを引っ張り、リーグカップと2冠を達成した。(共同)

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「久保建英」特集記事

2014年5月8日のニュース