全国高校サッカー選手権、国学院久我山が開幕戦勝利を狙う!

[ 2013年12月30日 05:30 ]

 第92回全国高校サッカー選手権は30日、48代表校(東京2校)が参加し、東京・国立競技場で開幕する。

 開会式では神戸弘陵(兵庫)の湯川主将が選手宣誓し、開幕戦は1回戦の熊本国府―国学院久我山(東京B)を行う。20年東京五輪などを控えて来年7月から国立競技場が改築工事に入るため、数々の歴史を刻んだ現在の「国立」での開催は来年1月13日の決勝が最後となる。31日に1回戦の残り15試合を行い、全国高校総体との2冠を目指す市船橋(千葉)や、準優勝した前回大会の得点王・小屋松を擁する京都橘(京都)は1月2日の2回戦が初戦となる。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「メッシ」特集記事

2013年12月30日のニュース