村松、痛恨ミスにガックリ「気をつけていたが…」

[ 2012年7月12日 06:00 ]

<日本・ニュージーランド>後半、パスミスした村松(左)はバーバルーセス(右)を必死でおいかけるも失点につながる…

キリンチャレンジカップ 日本五輪代表1-1ニュージーランド五輪代表

(7月11日 国立)
 村松が失点に直結する痛恨のミスを犯した。表示された後半ロスタイム4分まであと数秒に迫る中、自陣深くでボールを失った。

 後半18分からの途中出場で試合を台なしにし「相手が前線からプレスに来ていたので、ボールを取られないように気をつけていたんですが…。国際試合の難しさを身をもって感じた」と肩を落とした。

続きを表示

この記事のフォト

「サッカーコラム」特集記事

「コパ・アメリカ(南米選手権)」特集記事

2012年7月12日のニュース