復帰へ「第一歩踏み出せた」…磐田GK川口が練習再開

[ 2012年7月12日 16:07 ]

 右アキレス腱断裂で長期離脱しているJ1磐田のGK川口が11日、本格的なキャッチングの練習を始めた。

 「やっているうちに感覚を思い出せた。第一歩を踏み出せた」と笑顔。3月に負傷し、今月に入ってジョギングができるまでに回復。東日本大震災の復興支援スペシャルマッチ(21日)のサポーター投票でGKで2位の得票を集めて「凄くうれしかったが、(復帰は)まだまだ。一日も早くピッチでプレーできる状態に持っていきたい」。感謝の思いも込め、早期復帰に全力を注ぐ。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「コパ・アメリカ(南米選手権)」特集記事

2012年7月12日のニュース