沢 360日ぶりゴール振り返る「自分自身スカッとした」

[ 2012年7月12日 19:42 ]

男子大学生を相手に練習する沢

なでしこ練習

 前日のオーストラリア戦で日本代表としては昨年の女子ワールドカップ(W杯)決勝以来となる約1年ぶりのゴールを決めた沢は、めまいに伴う体調不良に苦しんできただけに「自分自身スカッとするものがあった。自信につながる」と手応えをにじませた。

 一夜明けての練習は控え組に比べ、軽めのメニューだったが「もう少し軽くてもいいかと思った」と苦笑い。試合では後半途中に退いたが「(所属する)INACでもやれているし、徐々に(プレーする時間が)増えていけばいい」と気に留めず、五輪本番を見据えた。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「久保建英」特集記事

2012年7月12日のニュース