大迫が4戦連発!「ゴールは練習通り」

[ 2012年3月20日 19:45 ]

ナビスコ杯予選リーググループB 鹿島2―0神戸

(3月20日 カシマ)
 鹿島の大迫がナビスコ杯で4試合連続となるゴールを決めた。昨季は準々決勝から決勝まで1点ずつ決め、この日はCKをヘディングで合わせて先制点を挙げた。

 両チーム最多となる5本のシュートを放ったストライカーは「ゴールは練習通り。これからもどんどん勝って、リーグ戦でも勝ちたい」と意欲的に話した。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「久保建英」特集記事

2012年3月20日のニュース